【闇金相談ならアヴァンス法務事務所】債務整理費用が安い大規模法務事務所

アヴァンス法務事務所は2007年に開業された司法書士事務所であり、以下のような特徴があります。

 

★着手までの時間が早い
★減額報酬がなし
★相談だけであれば無料
★女性専用の窓口がある

 

アヴァンス法務事務所には上記のような4つの特徴がありますので、1つ1つ解説していきます。

 

*相談されたい方はこちら

 

債務整理の相談窓口

 

闇金の相談窓口

 

状況によっては即日で着手してくれる

通常司法書士事務所では、債務整理や闇金解決の相談を受けてから、プランを立てて着手に入ります。

 

基本的にどこの事務所でも少しでも早く着手してくれるものですが、アヴァンス法務事務所は、最短で即日着手してくれるので安心です。

 

特に闇金解決は取り立てが始まっている場合、法律の専門家による少しでも早い介入が問題解決の鍵になります。

 

減額報酬がない

債務整理を行うと、借金の返済金額が減額になることもあります。

 

司法書士事務所では、減額になった借金の10%ほどを減額報酬として受け取るのが普通です。

 

しかしアヴァンス法務事務所では、依頼者の債務整理を行い借金が減額しても減額報酬を請求することはありません。

 

借金の額が大きければ大きいほど減額報酬が無料であるメリットは大きくなります。

 

相談だけであれば何度でも無料

法律関係の事務所では初回相談無料となっているところが多いかもしれません。

 

しかしアヴァンス法務事務所は、依頼者が納得できるまで何度でも電話やメールで無料相談を受けることができます。

 

1度の相談だけでは、なかなか決められないという方もいるので、電話やメールでの相談が何度でも無料というのは良い特徴と言えるでしょう。

 

女性専用の窓口を設置している

女性の中には男性の職員に対して借金の問題を相談するのは難しいと感じる方もいらっしゃいます。

 

アヴァンス法務事務所では、女性専用の窓口があり女性スタッフが最後まで対応を行ってくれます。

 

闇金問題や債務整理は繊細な問題であり、こうした気遣いによってストレスを少しでも減らせるので、女性にとっては大きなメリットと言えるでしょう。

 

アヴァンス法務事務所には少なくとも上記のような4つの特徴があります。

 

では費用はどうしょうか?

アヴァンス法務事務所の債務整理や闇金解決費用

 

アヴァンス法務事務所の費用設定は非常に明確なので分かりやすいです。

 

債務整理や闇金解決でポイントになるのは、これまでの経験や実績です。

 

アヴァンス法務事務所は、この面で多くの実績や経験を積み重ねているためとても信頼できる法務事務所です。

 

任意整理費用

アヴァンス法務事務所が依頼者に代わって金融会社との交渉を行い、借金の減額や利息の支払いに関して交渉を行う。

 

1社あたりの着手金:39,800円(税抜)
1社あたりの手続き報酬:10,200円(税抜)
減額報酬:0円

 

個人再生

アヴァンス法務事務所が代理人となり裁判所への申立によって債務を減額する。

 

費用:330,000円(税抜)
予納金や申立印紙代:30,000円(税抜)

 

自己破産

アヴァンス法務事務所が代理人となり、裁判所への申立によって借金の支払金額の全額を免除してもらう処理。

 

手続き費用:270,000円(税抜)
予納金や申立印紙代:30,000円(税抜)

 

過払い金請求

法律で規定されている利息以上に支払った利息がある場合、返還請求を行える。

 

着手金:完済済みの場合は0円
返済中の場合は債権者1件あたり50,000円(税抜)

 

成功報酬:完済済みの場合は過払い金請求額の16%
返済中の場合は過払い金請求額の14%

 

闇金解決や債務整理を依頼する場合は、過去の実績や経験、そして費用を精査する必要があります。

 

この面で、アヴァンス法務事務所はとても信頼できると言えるでしょう。

 

借金問題は1人で悩むのではなく、信頼できる専門家に少しでも早く相談することが大切です。

 

債務整理の相談窓口

 

闇金の相談窓口